会社概要

 クオリカ上海はクオリカの100%出資子会社です。日本で蓄積した製造業、流通業顧客向けITソリューションの豊富な経験と独自の技術を、中国で展開しています。


代表者 董事長 加藤 明    総経理 三村 和则
取引銀行 三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、瑞穂銀行、中国銀行、上海银行
会社設立 2007年5月22日
資本金 486.5万USD
主要株主 クオリカ株式会社 (100%)
事業内容 
  1. 製造業向けコンピュータシステムの開発・導入・運用・保守
  2. 製造業・流通業向けソリューションの販売・導入・運用・保守
  3. ソフト及びハードウェア製品の販売とシステムインテグレーション
組織と事業領域
製造ビジネス事業部
【KOMATSUビジネス事業部】ERP(BaaN)、MES、SCM、PLM
コマツの生産現地法人向け設計・生産管理・製造実行・営業支援
システムの開発・導入・運用・保守とヘルプデスクサービス
(業務:製造業)生産・販売・物流管理、エンジニアリング

製品仕様営業支援、部品サービス

【ATOMS開発部】ATOMSQUBE
製造業向けソリューションの販売・導入・運用・保守および ヘルプデスクサービス
(業務:製造業)生産・在庫・販売・物流・購買・品質管理、部品サービス
【JSCAST開発部】鋳造CAE(JSCAST)
鋳造用シミュレーションソフトの開発・販売・技術サポートおよび 技術コンサルディング、受託解析計算ービス
(業務:鋳造業)生産技術
【営業部】
流通ビジネス事業部
【流通ビジネス部】TastyQube、RealQube
外食産業向けソリューションの販売・導入・運用・保守およびヘルプデスクサービス
(業務:流通業)店舗・本部・販売、営業支援
財務人事部
財務・人事・総務